DIY

【DIY】庭に防草シートと1t500円の瓦チップを敷いてみた結果!

投稿日:2016年11月26日 更新日:

現在、タイルデッキ作りと同時進行で、庭づくりを進めています!

雑草が生えては抜きを繰り返してた庭とは、もうそろそろオサラバしたいのです…。

そこで防草シートと瓦チップを敷いてみました!

瓦チップは、以前タイルデッキの再生砕石でもお世話になった業者さんのところで購入しました。

合わせて読みたい
タイルデッキ 作り方 DIY 基礎 再生砕石
素人主婦がタイルデッキDIYに挑戦!②基礎と再生砕石

前回の記事から何もしないまま、半月ほど経ってしまいました^^;   今回の工程は、前回作ったコンクリートブロッ ...

続きを見る

それがなんと1t=500円で販売されているやつです!

では今回も画像多めでご紹介しますっ!

 

防草シートを敷く

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

楽天で買った防草シートを敷きます。無駄に庭が広くて、作業も大変。

 

そして、ここの庭にはスギナがよく生えてくるんです。こんなやつ↓

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

スギナには本当に苦労しましたよ…。成長も早いし、背丈も大きくなるし!

なのでスギナも生えてこないような、頑丈なタイプの防草シート【ザバーン】(黒い方)を買いました。

現在は【プランテックス】という名称に変わってます。

防草シート プランテックス(旧名称ザバーン)防草シート240ブラック&ブラウン(1m×30m)とコ型ピン+ワッシャーが各50個ついたお買い得セット

created by Rinker

 

でもお値段もそれなりにするので、スギナがよく生えてたところに頑丈なやつを、残りのところは少し休めの 防草シート(緑)を敷きました。

【防草シート〈2本セット〉】 【幅(約)1m×長さ(約)10m】 【モスグリーン】[ピンは別売](雑草シート/除草シート/雑草シート)【◆複数本ご注文の際は西濃運輸の発送とさせて頂きます。◆】防草関連資材

created by Rinker

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

ザバーンに付属していたピンとワッシャーで固定していきます。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

こういうところもちゃんとくり抜きます。少しきつめにくり抜いたら綺麗に隙間なく出来ました!はさみで簡単に切れます。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

ピンとワッシャーです。それぞれ50個ずつ付いてました。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

ハンマーでたたくと、綺麗にはまります。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

地中に固いものが埋まっていて、ピンがぐにゃってなっちゃいました^^;固定するときは固いものがないか慎重に。

購入した防草シート

防草シート プランテックス(旧名称ザバーン)防草シート240ブラック&ブラウン(1m×30m)とコ型ピン+ワッシャーが各50個ついたお買い得セット

created by Rinker

【防草シート〈2本セット〉】 【幅(約)1m×長さ(約)10m】 【モスグリーン】[ピンは別売](雑草シート/除草シート/雑草シート)【◆複数本ご注文の際は西濃運輸の発送とさせて頂きます。◆】防草関連資材

created by Rinker

 

瓦チップを敷く

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

どーん!奥までトラックのまま入ってきてもらって、降ろしてもらいました!

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

ひと山が2tで、合計4t運んできてもらいました。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

近くで見るとこんな感じ。やっ想像以上に良い色してます!一瞬で気に入りました♪

手触りですが、こすると粉が出てくる感じです。

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

まずは、裏側の細い庭のほうへ敷いていきました。

最初はシャベルでバケツに入れて運んで、山の近くまで来たら アメリカンレーキ でならしていきました。

 

 

DIY 防草シート 瓦チップ 瓦砂利 庭

裏側こんな感じになりました!!!

タイルデッキ側には部分的に人工芝を敷く予定なので、今回はここで作業終了です。

瓦チップ敷いてみると、なんだか庭が明るくなりました^^

 

瓦チップの費用

  • 1t=500円×4t=2,000円
  • 運搬費1回=2,000円×2回=4,000円

合計6,000円でした!

運搬費が少し高く見えますが…、

でも楽天とかで買おうとすると、15kg=1,500円くらいなので、4tとなると…399,000円、、、えっ?計算合ってますよね?(;'∀')汗

ほんまにこの業者さんに出会えて良かったです…!

もし瓦チップを検討しているなら、一度近所で販売している業者さんを調べてみると良いですよ!

 

瓦チップの欠点・デメリットは?

庭が明るくなって見栄えも良い瓦チップですが、それなりにデメリットもありました。

一つ目は、スニーカーの底の溝に瓦チップが挟まってしまうこと。そのまま玄関まで持ち帰ってしまうことが多々あります。

二つ目は、色が付くこと。子供が庭で遊んでてこけたりした場合に汚れてしまう可能性ありですね。

 

あと、歩くと音がするのがデメリットとも言われてますが、私は逆の発想で防犯対策になるなぁと感じてます。

特にわが家は田舎でオープン外構。門やシャッターなども付けてないので逆に良かった点です。

 

まとめ

やっとこさ、庭が庭らしくなってきました。瓦チップでかなり見た目にも違いがでてきたし、自分の庭じゃないみたい!

軽いし、見た目も可愛いし、防犯対策にもなって一石三鳥?な感じですw

作業は大変ですが、だんだん庭に愛着が湧いてきました。残りの作業もがんばります!

合わせて読みたい
【DIY】目隠しにルーバーラティスフェンスを設置!視線をシャットアウト

新しいおうちに住んでみて分かることって、けっこう多かったりしませんか? わたしの場合はそう、視線です。 もうめちゃくちゃ ...

続きを見る

合わせて読みたい
素人主婦がタイルデッキDIYに挑戦!①計画~基礎編

やっとこさ先日より、庭のタイルデッキの施工を始めました!   業者さんを使うとウン十万とかかるタイルデッキの費 ...

続きを見る

よく読まれている記事



注文住宅カタログ取り寄せ比較

効率よくマイホーム計画するにはまず事前にカタログを取り寄せましょう。

住宅展示場やモデルハウスに行く時間がなくても、そこでもらえるカタログと同じものをネットから簡単に無料で取り寄せできます。

以下、人気のカタログ取り寄せサイトを比較してみました。

 スーモタウンライフ家づくり持ち家計画
間取りプラン
資金計画書(見積書)
土地提案
カタログ請求
利用料金無料無料無料
おすすめ度
公式HPスーモタウンライフ家づくり持ち家計画

 

タウンライフ家づくり

特徴早分かり

  • あなただけの間取りプラン・見積書をもらえる
  • 土地を探してもらえる
  • 約3分で依頼があっという間
  • 先着で家づくりに役立つ冊子プレゼント中
  • 累計利用者数112万人を突破

カタログ取り寄せの他に、間取りプランや見積書をもらえるのは、タウンライフ家づくりだけ。

プロに作成してもらった間取りを参考にマイホーム作りを進めていきましょう。

相見積もりも必須。同じようなプランでもハウスメーカーによって金額に差がでます。

-DIY
-, , , ,

Copyright© 閏ハウス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.