[DIY]約15,000円でパントリーにL字型可動棚を造作した話。

パントリー可動棚DIY

マイホームを建築の際、費用削減のためパントリーという名の収納スペースだけ作ってもらい、棚などは自分たちでDIYしようと決めていました。

旦那とわたしはDIYがバリバリできるっ!と言うわけでもないし、どちらかと言えばDIY初心者に分類されるレベルですが、比較的簡単にできました!

たった0.5畳しかない小さなパントリーですが、L型可動棚にすることで、物も取り出しやすいし、けっこうな量をストックできています。かなり使い勝手の良いパントリーになりました。

今回は、簡単に制作手順も含めて、画像も多めにご紹介したいと思いますっ!

 

パントリーのサイズ

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

扉開ける前の状態。

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

開けるとこんな感じです。右側が軸の折れ戸です。

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

パントリーのサイズは、幅760mm×奥行850mm。約0.5畳。棚は向かって正面と右側に取り付けるので、逆L字型な感じになります。

 

可動棚の材料と下地材

洗面所に棚を作った時もお世話になったロイヤル製品を今回も使いました!

[棚柱]2本

 

[ブラケット]実寸207mm左右セット×5

 

[ブラケット]実寸307mm左右セット×5

 

[棚板]正面…幅750mm×奥行300mmが5枚、右側…幅500mm×200mmが5枚

ホームセンターでコンパネを購入して、指定の大きさにカットしてもらいました。コンパネは1枚約1,000円。事前に水性塗料で白色に塗装しました。

 

あと事前準備として、棚を取り付ける壁に下地材を入れてもらうと良いですよ!

わが家も最初から自分たちでDIYすると決めていたので、大工さんに下地材だけ入れてもらいました。それはそれで費用がちょっとかかりますが、場合によってはサービスしてもらえるかもしれません^^

 

制作開始!

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

ゴミくず対策として、新聞紙を敷きました。

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

壁に棚柱を取付けていきます。曲尺などを使ってずれないように印をつけます。ここでずれたら棚板がはまらなくなってしまうので、ここは慎重にっ!印をつけたら電動ドリルで下穴を開けます。旦那の顔は非公開にします(笑)

 

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

ここでは1,500mmの棚柱を使っています。他にもサイズがあるので、スペースに合ったものを選んでみてくださいっ!

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

棚板にブラケットを取り付けます。下穴を開ける時、電動ドライバーが貫通しないように気を付けます。ビスで留める時、なぜか電動ドリルではうまく取付けれなかったので、普通のドライバーで取付けました。これが10枚すべてだから、ものすっごい時間のかかること…疲れました。。。

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

あとは棚柱に取り付けていきますっ!

 

パントリー完成!

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

どうでしょうかっ!?

正面に棚だけよりも、右側にも棚を取り付けることによって、収納スペースがUPし、取り出しやすいパントリーになりましたっ!

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

L字型で5段もあれば、0.5畳でもかなりいろんなものをストックできそうです♪

 

パントリー 0.5畳 DIY 可動棚 造作

一番下のスペースには、楽天で買った分別ゴミ箱を置こうと思ってます。なんせ地域のゴミ袋が激高なので、スーパーにいつも分別しにいってます。

 

まとめ

パッと見、大工さんにも劣らないものができて満足してます^^

だって大工さんにお願いしたら、これだけで5,6万するみたいですし…(わが家のハウスメーカーの場合)それが約15,000円の半額以下でできちゃうんですから、そりゃDIYしちゃいますよね!

棚が完成したら今度は、ケースを使ったりして整理整頓しながら使っていきたいわけですが…ニトリのケースを3つぐらい買っただけで、全然お見せできるレベルに達していません。。。

というわけで、ちゃんとお見せできるレベルになったら、また記事にしたいと思いますっ!

以下の記事も参考にしてみてください。

⇒洗面室にも同じように棚DIYしました!

[DIY]約5千円で洗面所の収納棚作ったよ!初心者でも簡単にできた。

【期間限定】回答者全員5000円ギフトカードが貰えるスーモ新築アンケート!