タイルデッキと樹脂ウッドデッキの比較。正直どっちが良いの!?

タイルデッキ ウッドデッキ

家を建てたものの、手つかずのわが家の庭。4月になり絶賛雑草が生えてきております。。

このままではいけないよ~!早く庭をどうにかしないと~!!

そんなこんなで、ただいま庭をどうしていくか計画中のわが家です♪

 

庭と言えば、デッキ!絶対デッキが欲しい!これは家を建てる前から思ってました!

でも樹脂ウッドデッキか、最近増えてきているタイルデッキか悩むところです…。それぞれメリット、デメリットありますしね。。

今回は私なりに、タイルデッキと樹脂ウッドデッキの比較をしてみました~!

 

そもそもなぜデッキが欲しいのか?

家を建てる前は漠然とデッキが欲しいと思ってました。でも実際に家を建てて住むようになってみると、なぜデッキが欲しいのか明確になりました。

 

1.リビングの掃き出し窓から出て、洗濯物を干せるようにしたい。

2.BBQがしたい

3.子供用のプールを広げられるスペースが欲しい。

 

こちら全部実現させたいです。

特に1番です!今は勝手口から出て、洗濯物を運んで干しています。ですが洗濯カゴを持ちながらせまい勝手口を通るのは、少々通りにくいんです(汗)

なのでリビングの大きい掃き出し窓からスムーズに外に出られるようなデッキが欲しい!

 

それぞれのデッキの違いを比較してみた

現在候補なのは、タイルデッキと樹脂ウッドデッキ。

※天然ウッドデッキは、かなりメンテナンスがかかるし、虫の心配もあるので、初めから除外してます。

それぞれ気になる項目ごとに比較してみました。

 

タイルデッキ 樹脂ウッドデッキ
メンテナンス 楽というかほぼ不要。
掃除 ブラシでこする程度 ブラシ・高圧洗浄機・汚れがひどい時はサンドペーパーでこする
心配ない デッキ下の空間に湿気がたまりやすいので虫が集まる
耐用年数 半永久 環境やメンテナンスによって変わる。 15~20年それ以上?まだ出回ってから日が浅いので本当のところはなんとも言えない。
劣化度合 日焼け・目地が汚くなる 色あせ・斑点
照り返し・火傷するぐらいかなり熱くなる。 素足では火傷するくらい熱くなる。70~80℃くらい
冷たい 寒さで凍結し割れてしまうこともある
滑りやすさ よく滑る・危ない(滑りにくいタイルもあるが、掃除しにくい) そこまで気にする必要はない。
雰囲気 おしゃれ 温かい・おしゃれ
その他 物によって安っぽく見える。色が薄いと斑点が目立つ。

 

どちらにしても夏は表面温度が熱くなるので、出ないようにするのが無難ですかね。。もしくは水まいて温度下げるとか。

あと気になるところと言えば価格。。DIYや業者に依頼するかでもかなり変わってきます。あまりお金をかけたくないので、タイルデッキならDIY、樹脂ウッドデッキなら既製品を買って設置するのが良いかなと思ってます。

 

 

わが家は、タイルデッキ!

いろいろ検討した結果、タイルデッキを作ることにしました!

耐久性も半永久というか、たぶん生きているうちは心配無用かな?

 

業者に依頼したらもちろん高いので、DIYします!!!無謀か!?ちゃんとできるのか!?正直かなり心配です(^-^;

ですがー!実は救世主がいまして。。。それは、わたしの父です。この人なしではたぶんできません!笑 父は昔からDIYが趣味で、木工雑貨やピザ釜など作ってます。なので知識があり手伝ってくれると言ってくれたので、甘えてさせてもらいます♪

 

周りに知識があり手伝ってくれる方がいれば、タイルデッキのDIYもそこまで敷居が高くないのかもしれません。

とは言うものの、わたしも知識を付けなければと思いさっそく本を買いました!

 

コンクリートテラス、タイルの敷き方などの手順も載っていたので参考になります。

 

まとめ

タイルデッキに決まりましたが、内心不安でドキドキです!笑 でもやるからには失敗しないようにがんばります!!!

さっそくGW辺りから、設計・材料買い出しなどしていきます。随時このブログにも進み具合を更新していく予定です♪

 

タイルデッキのDIYを始めました♪↓

素人主婦がタイルデッキDIYに挑戦!①計画~基礎編

2016.09.27