上吊り引き戸でルンバもスイスイ!?住友林業クレストの建具に決定

上吊り引き戸

今日は、決定した建具について紹介したいと思います。

どちらかと言えば、建具はあまり力を入れて決めなかった部分なんです。それまでの間取り決めや、キッチンやお風呂トイレなどの水まわり決めなどに力を注ぎすぎて、ミニ燃え尽き症候群になっちゃってたんです〜w 

なのでぱっぱと決めちゃいました。もっと全力で調べて調べて決めたかったのは山々やったんですが…。同じハウスメーカーで建てた方の新築完成見学会にお邪魔した時に、その家で使われていた住友林業クレストの建具が魅力的だったので、絶対同じやつにしよう!とその流れで、そのまま決めちゃいました。じっくり決めるのも良いですが、たまには勢いも大事ですよねw

 

 

下に溝がない上吊り引き戸の魅力

その新築完成見学会で見た住友林業クレストの上吊り引き戸。最初は施主さんに言われるまで気づかなかったんですが、普通引き戸だと、床に溝・レールがありますよね?それがなかったんです〜!初めてそんな引き戸を見たのでビックリしました。今時の住宅ってこれが普通なんですかね〜?私遅れてるのかなぁ〜?

 

ルンバもスイスイ〜掃除がしやすい!

きっとルンバもスイスイ〜ですよね!いや、ルンバを使ったことない人が言うなw でも引っ越ししたら絶対ルンバユーザーになるんだもん!旦那はルンバなんかいらん!て言うけど絶対買う!みなさん密かに私を応援しててくださいw

そして溝がないからホコリもたまらないし、掃除機もかけやすい!ココ家事楽ポイントです。ちょっとしたことが魅力的に感じます。

 

バリアフリーにも向いている

もし将来、車椅子に乗るようなことがあったら…溝がないので行き来しやすいですよね。将来でなくとも、車椅子のじいちゃんばあちゃんにも来てもらいやすいです。

 

デメリットは?

やはり下に溝レールがない分、ぐらぐらしないのかなぁ〜と不安になります。私が実際動かしてみたところ、そこまで気にならなかったです。でも普通の引き戸の方がやっぱり強度はあると思いますね。

あとは、すきま風がデメリットとも言われています。これは引き戸全体にも言われているみたいですね。

 

私は、掃除しやすさを選びます

主婦なので、やっぱり【しやすさ】を重視しました!溝にたまったゴミとかホコリが掃除機でとれなかったらプチストレスですもん。最初から溝がなかったらそんなプチストレスからも解放されます。

家が完成したら、この上吊り引き戸のレポートも詳しくしたいと思います。

マイホーム計画始めるなら無料の資料請求サービスが便利!

家を建てたいけどまず何からしたらいい?と悩む方も多いんではないでしょうか?
まずは情報収集から始めていきましょう。

 

・どんな住宅会社があるのか調べたい!
・わが家に合った間取りを作りたい!
・資金計画を立てたい!
・土地情報が欲しい!

ひとつでも当てはまったら⇒タウンライフ家づくりが便利!約600社の注文住宅会社から一括資料請求できます。

 

タウンライフ家づくりで出来ること

  • 間取り作成の依頼ができる
  • 概算見積りや資金計画の提案
  • 土地探しの提案

 

登録は約3分。ネットから無料で簡単に依頼できます。
また⇒大手ハウスメーカー⇒二世帯住宅⇒平屋⇒ZEH⇒リフォームなど特化した依頼もOK!

利用した方はこんな感じで依頼しています。

初めからハウスメーカーや工務店に直行するよりかは
事前に情報収集して準備してから行く方が今後のマイホーム計画の見通しが立ちやすくなりますね^^

またこれらを利用することで各社の違いも見えてくるので業者選びの目安にもなります。
後悔しないためにもしっかり計画していきましょう。

⇒タウンライフ家づくり公式サイトはこちら