WEB内覧会:リビング~折り上げ天井×見せ梁×間接照明がたまらん!

間接照明 折り上げ天井 見せ梁

今日からWEB内覧会を少しずつ更新していきたいと思います。

まずは超スポット的な紹介になりますが、リビングにある折り上げ天井×見せ梁×間接照明です。

ここは旦那たっての希望で、こだわった部分の一つでもありました。

折り上げ天井と見せ梁だけで、とてつもなくおしゃれになっているのですが…さらに間接照明があると夜には雰囲気が出て結果的に付けて良かったと思っています。

 

折り上げ天井×見せ梁×間接照明=おしゃれ

間接照明 折り上げ天井 見せ梁 間接照明 折り上げ天井 見せ梁

自分で言うのもなんですが、折り上げ天井×見せ梁×間接照明でかなりおしゃれになりました。なんだか自分の家じゃないみたいです…(‘ω’;)

照明色は暖色でLEDです。調光ができるタイプです

見せ梁の間には、暖色LEDダウンライトを4つ付けました。普段リビングにいる時はダウンライトだけで部屋が明るくなるので、間接照明はつけていません。

来客時には間接照明も付けるようにして雰囲気を出すようにしています。

 

昼間の間接照明

間接照明 折り上げ天井 見せ梁

付けるとこんな感じです。

晴れている時は窓から太陽光が入ってくるので、普段は付けていません。

 

真下から見上げた状態

間接照明 折り上げ天井 見せ梁

写真では見えないですが、奥の隙間に間接照明があります。

 

 

間接照明は見せ梁に対して垂直方向に付けました

間接照明 折り上げ天井 見せ梁

実は計画段階で、間接照明は見せ梁に対して平行に取り付ける予定でした。でも棟梁が「梁に光が遮られて間接照明の意味がなくなるよ」と。

「え~っ、うそでしょ…それじゃあ意味がない…」状態に私たちはなり、

すぐ現場監督に掛け合い、急遽垂直方向に設置しなおしてもらいました。

やはり現場で動いている棟梁だからこそ分かることであって、棟梁がいなければそのまま平行方向に取り付けられ、無意味な間接照明に終わってたかもしれません。

担当してくださったこの棟梁は他にも色々わがままを聞いてもらっていたので、本当に棟梁様様です…。

もし、家を建てる時は絶対棟梁や大工さんと仲良くなっておくべきだと思います。色々教えてくれますよ。

 

まとめ

またまた自分でいうのもなんですが、折り上げ天井×見せ梁×間接照明は最強なんじゃないかなと思います。とても気に入っています。

家で友達呼んだりパーティーする方は、雰囲気も出て良いと思います。

検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

折り上げ天井と見せ梁の記事はこちら➡吹き抜けをやめて、折り上げ天井と見せ梁にしました!

マイホーム計画始めるなら無料の資料請求サービスが便利!

家を建てたいけどまず何からしたらいい?と悩む方も多いんではないでしょうか?
まずは情報収集から始めていきましょう。

 

・どんな住宅会社があるのか調べたい!
・わが家に合った間取りを作りたい!
・資金計画を立てたい!
・土地情報が欲しい!

ひとつでも当てはまったら⇒タウンライフ家づくりが便利!約600社の注文住宅会社から一括資料請求できます。

 

タウンライフ家づくりで出来ること

  • 間取り作成の依頼ができる
  • 概算見積りや資金計画の提案
  • 土地探しの提案

 

登録は約3分。ネットから無料で簡単に依頼できます。
また⇒大手ハウスメーカー⇒二世帯住宅⇒平屋⇒ZEH⇒リフォームなど特化した依頼もOK!

利用した方はこんな感じで依頼しています。

初めからハウスメーカーや工務店に直行するよりかは
事前に情報収集して準備してから行く方が今後のマイホーム計画の見通しが立ちやすくなりますね^^

またこれらを利用することで各社の違いも見えてくるので業者選びの目安にもなります。
後悔しないためにもしっかり計画していきましょう。

⇒タウンライフ家づくり公式サイトはこちら