[胞状奇胎]2回目の子宮内容除去術

胞状奇胎2回目子宮内容除去術

前回の記事「術後1週間目の診察~基礎体温やHCG経過観察」の続きです。今回は心情もたっぷりな感じで綴りたいと思います。

 

1回目の手術同様、旦那付き添いのもと、日帰り入院で静脈麻酔の手術となりました。

当日先生が何件か手術があるため、病院には7:45入り。病院までは車で1時間くらいかかるので6:30頃出発。貴重な休みの旦那には申し訳なかったな…。部屋は4人部屋と2人部屋を選べたんですが、今回も2人部屋を選びました。そしてまたまたわたし一人だったため個室気分で使わせてもらうことに。気分的に人が多いところにはいたくなかったんです。

 

今日も前の優しかった看護師さんが担当だったら良いのになぁと思いながら、早速手術着に着替えて嫌な嫌な前処置「ラミセル」へ…。処置室に入ると、ベテランの看護師さん(婦長さんかな?)が話しかけてきて下さった。

私がかなり不安な顔してたから、「血圧どんだけ上がってるかな?笑」って(笑) 普段ならなにか言葉を返せるけどそれどころではない!心ここにあらずな感じで「あはは…」って返すことしかできない。ラミセルの痛みを知っているから、1回目より2回目の方がかなり怖かった!!あっおどかしてごめんなさい…でもほんとにあの痛みはもう嫌です。これからする方おどかしてごめんなさい…⊂⌒~⊃。Д。)⊃案の定、血圧は130ぐらいまで上がってたそう!笑

先生も手が早いのですぐ終わった。気付いたらもう一人看護師さんが見守ってくれていて、私の周りには先生+看護師さん2人の計3人がいた。みんな励ましてくれてて嬉しかったけど、脚だだっぴろげの状態でかなり恥ずかしかった…

 

この日一番の嫌なことを終えて少し気分が爽快。処置後は前よりも痛くなく慣れたのかな?病室に戻ったら担当の看護師さんがやってきてくれた。私と同世代のにおいがする。すごい喋りやすい感じで元気で笑顔で、前の看護師さんとはまた違う優しさがある感じ。あ~ほんとにここの看護師さん良い人が多すぎるなぁ。

さっそくこの看護師さんに点滴をしてもらった。針全然痛くなかったし優秀すぎる!ヘタな人じゃなくて良かった~!ここけっこう重要やと思います!この記事の画像がこの点滴写真です。ちょっとリアルですみません…。そして手術の時間まで4時間ほどベッドでゴロゴロ。

 

 

やっぱり心の奥底では、まだ気持ちが落ち着いていなかった。

「おめでとうございますー!超スピードでしたね…もにょもにょ……」

病室のドアが空いていたのか、廊下で誰かが話す声がまる聞こえだった。

そしたらもうだめだった…涙が涙が止まらなくなった。わたしもこんなことになっていなかったら…って。すごい影の部分が出てきてしまった。椅子に座って寝ていた旦那も気が付いて慰めてくれたけど涙が止まらない。すると担当の看護師さんがやってきて、わたしが泣いてるのに気付いたのか、箱ティッシュを持ってきてくれた。「つらいね。。つらいね。。」って背中さすりながら慰めてくれた。わたしにはその言葉がすごく嬉しかった。うわべだけでも一緒に悲しんでくれることが嬉しかった。忙しく動き回ってたのに足を止めてごめんなさい。

 

 

そして手術の時間。やっぱり分かっているからこその怖さがあった。寝ている間に終わるけどね。痛み止めの頭ぐるぐる感と、麻酔かけたときの神経ピリピリ感がまたくるのかと思うと憂鬱。今回麻酔された時は、点滴の針が刺さってる手がかなりピリピリしてきて、うわぁー前よりめっちゃピリピリ痛いー!えっこんなん耐えれへん!って思ったら、もう病室のベッドの上でした。

実質手術時間は30分ほどだったそう。前回と同様、酸素濃度のクリップを指に挟まれ、腕に血圧計を巻かれた状態。そして出血のチェック。やっぱり手術後は鮮血が出てるのでちょっと怖くなった。

途中点滴のチューブに空気が入ってて、旦那があわてふためいた。「血液に空気入ったら死ぬ!」という迷信?を信じてたから。わたしはちょっとぐらい大丈夫やろーって言ったら、いやあかんやろ!って旦那がナースコール押して看護師さん呼んだ。看護師さんがちょちょいのちょいっと空気を抜いてくれた。看護師さんいわく、大量に空気が入ったらやばいけど、ちょっとぐらいだったら大丈夫らしい。ほっと一安心。そうこうしているうちに夕方になった。先生の診察も問題なく終わり帰れることに。

 

薬の処方

今回もらった薬

セファクロルカプセル…抗生物質

カルバゾクロムスホン酸ナトリウム錠…止血剤

トラネキサム酸錠…出血をおさえたり、炎症を抑える

1日3回毎食後、5日分。前回は子宮収縮のお薬がありましたが今回はありませんでした。

 

会計

今回は、30,214円でした!前回より4,000円ほど安かったです。なんでだろう?

 

まとめ

2回目の手術も無事終わりました。これであとはHCGの経過観察だけで終わって欲しい!ほんとにこれを願うばかりです。

続きの記事はこちら☞「[胞状奇胎]術後2週目の診察~基礎体温とHCG経過観察」